俺達のホームページ(幕張) Oretachi Flash Vol.358
俺達フラッシュ INDEX
360 伊藤哲一個展
359 夏休み親子料理教室
358 サマソニ前夜祭ほか
357 サマソニを楽しもう
356 全面駐車禁止を要望
355 千葉からサマソニへ
354 おこげラーメン
353 ちば地域再生リサーチ
352 センテナリアジャズライブ
351 幕チャリ 2009
350 ベイタウンまつり 2009
349 ワールドフェスタ in幕張
348 ボビー2010署名運動
347 3Dボールパーク
346 幕張ドッグ
345 ベイタウン試食販売会
344 幕張・写真コンクール
343 ロックコア2009
342 県警・金曜コンサート
341 ベイタウン・マップ
[次の20件>>>]
[<<<前の20件]

鎌ヶ谷のそば「茂野製麺」のオンラインショップ
東京ガスライフバル株式会社
ベイタウン・ペット・クリニック
自家焙煎の「蔵」です!
幕張湾岸商店街
佐藤明雄の英会話塾(Sunny's English Square)
小高屋商会(おだかやしょうかい) 自動車修理・車検など
ドリームチャンキー
Travel Depot(トラベルデポ)
幕張ベイ・ストレッチ教室

俺達フラッシュは、このページに掲載のスポンサー様などのご厚意により運営・管理しております。
また、当ページはエネスタ検見川(温調ライフ株式会社)様のサーバースペースを使わせて頂いております。/俺達のホームページ





サマソニ前夜祭 〜
MADE IN CHIBA BOUND FOR SUMMER SONIC 〜 ソニめし千葉物産コーナー

幕張新都心賑わいづくり研究会と、サマソニ(運営:クリエイティブマン)がコラボするサマソニの地域密着企画。


8月6日(木)のサマーソニック09の前夜祭から、8月7(金)、8(木)、9日(金)のサマーソニック本祭の合計4日間、幕張はサマーソニック一色になる。特に前夜祭は地元の方々にもサマーソニックに親しんで戴こうと幕張新都心賑わいづくり研究会が主導する企画。

出演者枠に地元の4つのユニットを戴き、更に話題の森田健作知事が来場するという地元色を全面に出す。オープニングアクトとして神田外語大学のフラが華を添える。また、スペシャルゲストとして人気絶頂のキマグレンと実力派のTUFF SESSIONが登場。会場のボルテージは最高潮に。

右の写真は、ご挨拶をする柳沼会長(賑わいづくり研究会・会長/神田外語大学 教授)(右)と、クリエイティブマン社長(中央)、木谷副会長(左)。

2009/8/9


左: まだ燃え盛る夏の太陽が沈まぬ午後4時30分から、鮮やかな衣装に身を包んだ神田外語大学の学生さんによるフラが始まる。
右: 同大のダンスサークルは、フラのほかにフラメンコ、ベリーダンス、ヒップホップ、など色々あって、全国的にもレベルが高い。


上: ステージ終了後、記念撮影。皆さん、とても輝いていました。
暑い中、お疲れさました。有難うございました。

左: 前夜祭の司会進行は木谷副会長(セイコーインスツルの不動産部・部長)。もうすっかり前夜祭の顔である。同氏は、亀戸サンストリートの音楽ライブの仕掛け人でもある。
右: まずは古瀬陽光さんの登場。ギター1本でのパフォーマンス。小柄だけどおおらかなでのびのびした世界を表現する。一昨年の幕張光の祭典にも出演。

左: 続いての出演はBlue Color Union。地元ベイタウン中年バンドの中のユニットである。
右: ボーカルは栗本佳那。昨年はKana*Pとして出演しているので、2年連続の出場。

左: 夕暮れ時、幾分涼しくなってきた。
右: 海を見ながらカクテルやビールが楽しめるお洒落なバーもある。

左: すっかり日も落ちて、いいムードになってきた。そんなときにちょうどいいのがジャズ。Private Lover Jazz Orchestra(新習志野)の演奏が始まる。
右: 午後7時、森田健作知事が登壇し、熱く叫んだ。

左: 地元枠のトリは神田外語大学のwounded bulls。
右: 7時45分。サマーソニック09(本祭)にも出演するTUFF SESSIONが登場。レゲエもまた夏の海にぴったりのサウンドだ。

左: ステージの後方にはろうそくのパフォーマンス。
右: そして大トリにキマグレン。たくさんの人たちが会場を埋めた。

▲このページのトップへ


*   *   *


8月8日(土)
地元からRISKが登場!

MADE IN CHIBA BOUND FOR SUMMER SONIC

幕張賑わいづくり研究会が主催する地元からサマソニへ出場するコンテストで見事優勝したのがRISK。RISKは2005年に結成のデュオ。飾らないストレートな詞と、聴く者をグッと掴む恭嗣の不思議なメロディーライン。豊富なワードウェポンを乗せた、Daisakuのキャッチーな語り調のRAP。このコンテストの出場資格を得る為にわざわざ千葉へ引っ越したほど情熱をたぎらせていた。

サマソニ出場を機に是非メジャーへと昇華してほしい。


上: エネルギッシュでどことなく哀愁も感じる不思議なサウンドのRISKのステージ。


左: 演奏終了後のRISK。
8月中にもう一度マリスタのステージに出演するそうだ。
中: RISKのマネージャーさん。木更津高校出身の46歳。
おじいちゃんの代からずっと木更津高校の出身だとか。
右: RISKの所属事務所の社長さん。

RISK OFFICIAL SITE : http://pc.riskist.jp/


*   *   *



ソニめし千葉物産コーナー
ベイタウンからも出店!

やはり地元とのコラボ。千葉の名産品を素材につかった逸品をサマソニ会場で販売。ベイタウンからはチンタンタンの春雨ラーメン、ジャイネパールの夏野菜カレー、タルブのミルクジェラートなどがラインナップ。

ベイタウンの販売コーナーは幕張メッセ内で、豚肉とピーナッツが合体したウィッピーや果物などの千葉物産のコーナーはマリスタ外周と分かれている。

右は、マリスタ外周の千葉物産コーナー。新鮮なメロン、梨、スイカ、トマトが来場者に好評。賑わいづくり研のメンバーも販売のアシスタントとして参加していた。

左: 幕張メッセ内の千葉物産店。紺色がイメージカラー。
右: 暑ければ暑いほど美味しいタルブのミルクジェラート。クリーミーなのにさっぱりした味。

左: マリスタ外周の千葉物産店。暑いから大変だ。
右: 千葉県産の鶏を使ったタンドリーチキン。暑いときにはピリ辛い味が恋しい。


*   *   *



Welcom サマーソニック!
フリーマーケット in WBG


賑やかしの一環で、地元色を濃くしようというフリーマーケットがWBGで8月8日、8月9日の2日間開催された。仕掛け人はリサイクル運動市民の会の戸田さん。会場はサマソニ会場への動線にあるWBGの敷地内。地元を中心とした参加者が集まる。告知不足もあり残念ながら参加数は少な目だったが、今後も同地区でのフリーマーケット開催への手ごたえはあったという。音楽イベントとコラボしたりということも視野に入れ、ステップアップしていってほしい。

右上が戸田さん。
(8月8日、同イベントの会場にて。)
彼は色々なイベントのアイディアマンでもある。春、大規模に開催される幕張メッセでのフリーマーケットも彼が手がけている。

2009/8/9


左: サマソニの喧騒から逃れて、こののんびりした空間へ休憩がてら買い物に来る、というのも乙である。(もちろんサマソニは再入場できる)
右: フリマの会場の通りを挟んだ反対側(プレナ幕張)ではベイFMのイベントが行われていた。これもまたサマソニの賑やかしのひとつである。

▲このページのトップへ







俺達フラッシュインデックスページ(INDEX 18)



前のページ 次のページ







2009年8月29日(土)
14:00〜20:00
ベイタウン夏祭り 2009
Baytown Jazz Street


14:00〜   子ども神輿

16:00〜16:10 オープニング
16:15〜16:45 草間政一 オンステージ(仮題)
16:55〜17:25 CROSS
17:35〜17:50 ベリーダンス(神田外語大学)
17:50〜18:10 お楽しみ抽選会
18:10〜18:50 Bayarea Jazz Network
18:50〜19:10 お楽しみ抽選会
19:10〜20:50 井手麻理子 & 栗本 修

会場:ベイタウンプロムナードと
      バレンタイン通りの一部
入場無料!! 模擬店多数出店!!

-- 詳細 --
 ←こちらのページをご覧ください。




佐藤明雄の英会話塾と、海外でのロングステイをご紹介しています。

Google



俺達フラッシュ(インデックスページへ) ベイタウンおもしろWEBマガジン「俺達のホームページ」 俺達フラッシュへのメールはこちらです