俺達フラッシュ
NUMBER
420 ビッグ・ビーチ・フェス
419 八重洲地下街イベント
418 幕チャリ 2011
417 マヤさんがテレビに
416 ベイタウンまつり
415 母の日イベント at KiKi
414 ベイタウンまつり inミハマ
413 まくはりスポーツフェスタ
412 第6回 ベイタウン朝市
411 ミレー開店
410 東北地方大地震に関して
409 カシャカシャMAKUHARI
408 第5回 ベイタウン朝市
407 トールペイント教室
406 パームツリーの吉村さん
405 アフラックの山崎さん
404 YOHEY(マジシャン)
403 レンタルボックス
402 ウィンターフェスタ
401 第4回 ベイタウン朝市
[次の20件>>>]
[<<<前の20件]


Sunny's Square

コーヒー、紅茶、中国茶、ハーブ茶の「蔵」です。

ベイタウン・ペットクリニック

手折りめんの茂野製麺

小高屋商会

ドリームチャンキー

第5回 ベイタウン朝市

Mail to Oretachi



Oretachi Flash No.406
俺達のホ-ムページ > 俺達フラッシュINDEX > 俺達フラッシュ INDEX-21 > No.406



 吉村さんが起業したのは実に30年前。最初は市川市本八幡の8坪ほどの店舗でスタートしました。それまで会社員だった吉村さんは、26歳の時に妹さんと共同でお店を立ち上げたのです。

「当時いわゆる雑貨屋さんと呼ばれるお店は代官山か自由が丘ぐらいにしかありませんでした。挑戦ではありましたが、将来的にずっと続けられ、自分の感性がビジネスに活かせると考えたのです。」

その時すでに結婚していた吉村さんは、子育ても妹さんと協力して乗り越えたと言います。「とにかく一生懸命でした。最初の2年間は寝る時間も惜しんで365日無休で働き続けました。出産の前日まで働き、産後すぐに職場に復帰したほどです。」

 小さい頃から忙しい吉村さんの姿を見ていた息子さんは、お母さんに迷惑をかけないように気を使ってくれたと言います。
「寂しい想いもさせてしまいましたが、主人と息子の理解があってここまで頑張ることが出来ました。本当に感謝しています。」

その時母親としての優しい顔をのぞかせる吉村さんに、厳しいビジネスの世界を歩いてきた苦労の表情は感じませんでした。吉村さんは家庭でもプレーイングマネージャーとしての役割を果たし、家族から信頼される「母親という管理職」を見事にやってのけたのだと思います。

 「趣味は新聞を読むことです。一日2時間かけてじっくり読みます。新聞から様々な情報をキャッチして広い視野で客観的に物事が見られるようにしています。」雑貨は生鮮食料品と同じで鮮度が大事。今でもいつもアンテナを張り巡らせて新しい発想と発見の毎日です。


生活雑貨パームツリー
千葉市美浜区打瀬2−6 パティオス4番街
電話:043−213−1201




ベイタウンはっぴーもーる第5号
「突撃ベイタウン商店会の気になるあの人」
取材・文・写真 : Kelly
2011.2.17 Oretachi.jp

このページのトップへ


前のページ 次のページ



俺達フラッシュ -INDEX21]  [俺達フラッシュ INDEX
(C) Oretachi's HomePage Since 2000 [HOME このサイトはリンクフリーですが画像、文章ともに著作権があります。
(俺達HPのクレジットを入れて使用可です。)