俺達フラッシュ
NUMBER
721 リカーショップ 新店
722 宮原永海 & マイク真木
723 いとしのエリーズ
724 公園西の街・夏祭り
725 海浜幕張まつり 2017
726 第9回 ベイカル
727 チンタンタンが退店
728 幕夏祭2018
729 17番街 夏まつり
730 サマソニに行った!
731 藤代製麺の小松菜麺
732 幕張ブルワリー レセプ
733 ベイタウン夏祭り 2017
734 夏祭り クリーン活動
735 野音の為のコア練
736 夏祭りの打ち上げ
737 幕張ベイパーク・公開
738 コア音響の功労者
739 子守神社 例大祭
740 サマーライブ(野音)
[次の20件>>>]
[<<<前の20件]

Index31よりこのサイドバーのインデックスは降順(順番通り)になりました。ご了承ください。





手折りめんの茂野製麺

肌と歯のクリニック

手打ちそばの神田まつや

オービックシーガルズ

ベイタウン商店街振興組合のホームページ

[まくはりのうた] きしのりこ

ベイタウン・ミュージック・フェスタ

幕張勤労市民プラザ


Mail to Oretachi










イヌスターヅ・オフィシャルHP



地中海小皿料理 「メツェルナ」

Mail to Oretachi

Oretachi Flash No737
俺達のホ-ムページ > 俺達フラッシュINDEX > 俺達フラッシュ INDEX-37 > No737

幕張ベイパーク プレス公開


9月14日 水曜日
14時少しまわったところで、ベイパークのマンションギャラリーに向かう。
その前の公園でドローンを飛ばすようなことをやっていた。
グランドオープンのセレモニーのひとつなんだろうか。



ここが現地。



受付け。



まずはシアタールームに案内される。
ここで観せて頂いた映像が素晴らしい。
立体的だし、幕張新都心の魅力と、新しい街、つまりベイパークの内容を見事に表現している。

すごくお金かけてるなあ。さすがっすね。という感じ。
一応クリエーターの末席にいる身ではありながらもうロートルには太刀打ちできない世界だ。
しょうがないな。悔しいけれど。

しかし、本当に素晴らしい映像だ。



色々なところの、まあスチールでいうところのコラージュみたいなのをかなり高度な映像技術で作ってある。



実写とCGの合成もスムーズで全然バーチャルな感じがしない。
この辺りの技術はスターウォーズとかジュラシックパークなどを観ていても圧倒的なんだけれど、しかし、こちらの画像もヒケを取らない。

素晴らしいとしか言い様が無い。
完敗だ。

もう映像に関しては、いくら腕のいい地元のクリエーターを使っても、こういうの見せられてしまうと、絶対にプレゼンなんて到底できっこないみたいに思ってしまうよ。地域の仕事は地域なりの金をあまりかけないというところを最大限にアピールしないとね。

ま、映像だけじゃなくて、しかし、マンションの共有部分なんぞも我々の頃と格段に進化しているな。マンションそのものがもう単なる住居だけの機能だけじゃないというのをしっかりとテーマに掲げているのだ。

羨ましい限り。

と、言いつつもうちのマンションも程度が劣るわけではない。
何度も言ってるように人も資産価値なのだ。
ご近所さんは私の財産でもある。



続いて模型を観る。

これも素晴らしい。
なんというリアルな造りなんだろう。

これも思い切りお金がかかってるよね。



近寄ってあら探ししてもあらが見当たらない。
それぐらい精巧に出来ている。

ほんと、素晴らしい。

本当はもっとたくさんの凄いことがあるのだけど、そう時間も取れないので、後々パンフから抜粋して情報をお届けしたい。
ま、個人的なブログなんで勘弁してね。

続いてモデルルームも見学させてもらう。



まずはこのマンションの一般的なタイプである75.5平米の玄関。
玄関は特段凄いということはない。



ベッドルーム。
おや、結構広いぞ。



10畳くらいあるんじゃないかな。
75.5平米から考えるとせいぜい6畳とか8畳くらいありそうなんだけどな。
びっくり。

因みに私の仕事場は5畳だよ。
情けない。(泣)



キッチンとリビング。
併せて13畳だって。

広く感じる。
(アングルでそう見えないけれどね。すみません。)



リビングと続きの部屋。
これは5畳くらいある。



今度は106.77平米のタイプの玄関。
各階のコーナーがこのタイプらしい。

ポーチがあって、若干のアプローチがある。
玄関を入って真正面に木目の収納棚の扉。



小さい部屋から観る。
私の仕事場くらい。つまり5畳くらいだな。

本当はこのくらい何にも置かないのが理想。
でもそうはいかない。

私の部屋は資料だらけ。
ギターも置けないような状態になっている。



ベッドルームはやはり10畳くらいかな。
そう凄くは無いけれど、ガラス張りになっているウォークインクローゼットがある。
3畳くらいのスペースだよ。

このガラス張り仕様はオプションかな?



バスルーム。
なんか高級そう。

我々の頃では絶対に考えられなかった黒を基調。



洗面所。



そしてリビング。
25畳だったかな。
素晴らしい。

南西方向はマリスタからの花火もばっちり見える。



最上階から見える景色を再現してある。
当然この部屋のお値段は億なんだろうね。

ZOZOの社長だったら10部屋くらい買えるね。(笑)



キッチンがかっこいい。
オプションなのかRの付いたカウンター。



これが凄いよね。
ロビーに面してこのように池があるのだ。

2017.9.14

▲このページの先頭へ





幕張BASE グランドオープン


幕張ブルワリーも入るこの幕張BASEは今日がグランドオープン。



もちろん幕張BASEの中も見学。
何度か行ってるけれど、今日はたくさんの方々が来られていた。
知ってる顔もたくさん。



仲野さん。
幕張BASEの珈琲ショップを経営。



国会議員の田嶋要さんも来られていた。



ベイ・ウェーブの伊藤和美さん、そして千葉市の櫻井さん。
お久しぶりです。
和美さんとはこの間の幕張ブルワリーのレセプションの時にお会いしましたよね。



幕張ブルワリーの大塚店長さん。
髪を切って若々しくなった。

あ、いや、言い方間違い。
元々若いから、なんというか少年っぽくなったとでも言っておこうかな。m(__)m



なんと嬉しいことに軽食付き。
軽食と言ってもこのサンドイッチはこれで半分。

結構なボリューム。

あんまり腹減ってなかったけれど、食べちゃいましたよ。
旨かった。

幕張ブルワリーは相変わらず混んでいるようで、少し落ち着いたら行こうと思ってたんだけれど、当面難しいかな。辰巳シェフも相当お疲れみたい。



なんと書のパフォーマンスがあったようだ。
むむむ。
永嶋布美さんのお友達のようだ。

2017.9.14

▲このページの先頭へ





なんとBBQ場まである 素晴らしい!!


なんとなんとこんな施設(BBQ)まである。
もうすぐオープンだって。
凄いなあ。

これは一時的なものではなくて、常設の予定だという。
こりゃええわ!!

しかも、平日もやるそうなので、これからの季節にはいいね。



こんな感じ。
色々なタイプのテントがある。



運営会社のご担当者さんです。

そもそも同社は沖縄が本拠地のようですな。



同社の沖縄の施設のパンフ。
場所貸しプランというのもあって、その場合お一人様1,500円+税だって。
機材も借りると、2,000円だから、そっちのほうがいいかな。

ただ、幕張海浜公園のデジキューは確か機材込みで1人1000円+税だったような気がする。
その辺りは定かじゃないが・・・。



この方々はテント屋さん。
今度、商店街にも営業に来てもらおう。



帰るときに、ちこさん達に会った。
あー、そうか、今日はここでライブだったんだな。

残念、これから別件の打ち合せがある。

ということでオイトマ。

2017.9.14 Zaki

▲このページのトップへ


前のページ 次のページ


俺達フラッシュ -INDEX37]  [俺達フラッシュ INDEX





ヨーロッパの街並みのような美しいベイタウン。
周囲には海があって、緑豊かな畑があるたいへん恵まれた環境であります。
この立地を生かし、文化を共有し、楽しい街づくりを是非一緒にやってゆきしょう。




幕張の都市の魅力、そして海と畑と、周囲の豊かな自然を満喫し、文化や情報と共有しましょう。誰でも講師。ご参加は自由。もちろん仲間になるのは無料です。各種講座、料理教室やミニコンサートのイベントを毎月開催する予定です。
ベイタウンぱれっと 代表 佐藤ともこ
ベイタウンぱれっと・オフィシャルページ=http://www.oretachi.jp/palette/


ベイタウンぱれっとを応援しています

リフォーム・ステーション プレナ幕張 =
  http://www.reform-station.co.jp/rs/makuhari/

▲このページのトップへ




茂野の食塩無添加うどん!



茂野製麺株式会社の食塩を使わない「そうめん」、「うどん」、石臼挽きの常陸秋そば粉を使った「贅沢そば」を販売中です。詳細は「しげのオンラインショップ」で。
(写真上: 「味川柳・うどん・食塩無添加」の調理例です。)

しげのオンラインショップ
茂野製麺株式会社オフィシャルサイト
http://www.shigeno.co.jp/

▲このページのトップへ

(C) Oretachi's HomePage Since 2000 [HOME このサイトはリンクフリーですが画像、文章ともに著作権があります。
(俺達HPのクレジットを入れて使用可です。)