俺達フラッシュ
NUMBER
741 海幕 最安値「六三郎」
742 おがさわらあい ライブ
743 海浜幕張まつり打上げ
744 のりしん@ベイサイドジャズ
745 秋のおじゃる祭り
746 クミコ・アンプラグド
747 第41回 ベイタウン朝市
748 雨中のジャズミー横丁
749 阿佐ヶ谷ジャズストリート
750 対談 「活気のある街へ」
751 千葉みなと・大漁まつり
752 コア フェスタ お茶会
753 ベイタウン商店街が表彰
754 ひろばの木が伐採か?
755 ベイタウン・ドッグ・デイズ
[次の20件>>>]
[<<<前の20件]

Index31よりこのサイドバーのインデックスは降順(順番通り)になりました。ご了承ください。





手折りめんの茂野製麺

肌と歯のクリニック

手打ちそばの神田まつや

オービックシーガルズ

ベイタウン商店街振興組合のホームページ

[まくはりのうた] きしのりこ

ベイタウン・ミュージック・フェスタ

幕張勤労市民プラザ


Mail to Oretachi










イヌスターヅ・オフィシャルHP



地中海小皿料理 「メツェルナ」

Mail to Oretachi

Oretachi Flash No742
俺達のホ-ムページ > 俺達フラッシュINDEX > 俺達フラッシュ INDEX-38 > No742

おあがさわらあい ライブ in 青戸


2017年9月22日

天気は雨。

19時開場の5分前に。
さすがにびっくり3番目くらい。
席はステージの近く。有難い。



ライブ料金は、3千円と5千円の2タイプ。
5千円は飲み放題付きなのだ。

当然ながら私はそっち。(笑)



なんとキーマカレーのフランスパンが出てきた。
素晴らしい。

さっきカレー南蛮食べたばかりなのにペロリと食べてしまった。
旨いよ!!



更に更に、乾きものもついている。
ライブが付いて、飲み放題が付いて、乾きものが付いて、それで5,000円は安い。



当然のことながら私はバンバン飲んでしまうのであった。

お隣のおやじ(同世代くらい?)が話かけてきた。
この店の常連さんだって。

そのお隣には妙齢の女性。

熟年離婚して今は立石の1Kに住んでおられるそうだ。
そしてその女性は彼女ってことです。
うーん、なんか身軽な感じ。

色々とお話しを聴いていると、これまで会社を経営していて、離婚とともに家屋敷を全部前妻にあげてしまったそうだ。着の身着のまま。今の仕事は丸の内のオフィスビルで清掃をしているそうだ。朝の5時出勤、11時に退社だそうだ。そういうのもいいかもしれない。

ところで、この店のママさんは、昔、たけしの奥さんとコンビを組んでいた漫才師さんだったみたい。ちょっと綺麗な方だ。



あいちゃんのアルバム販促用のチラシも配られた。



20時、ライブが始まる。
あいちゃんは真っ赤なドレス。

喋りもいい感じ。
我々にはお馴染みの曲。
やはり生で聴くといいわ。

ぐっとくるなあ。



メジャーになって貫録みたいなものも出来てきたよ。
それと、田村さんのギター、いいね。
今回、ピアノも入ったのだけど、そのアンサンブルもいい感じ。

あいちゃんの声もいいけれど、歌詞の内容がいいんだな。

正直言うと、こういうジャンルって本来それほど好きじゃないんだけどね、バツグンの歌唱力、そしてじんわりと効いてくる歌詞。

涙もろくなっている初老にはたまらないのよ。
迂闊にも涙がこぼれそうになったわい。

カバーもよかった。
美空ひばりの「愛燦々」。
歌がうまくなけりゃ歌えない難しい曲。
でも、素晴らしい。
有難うと言いたい。

ところで、前出のT-Spaceのママについて、ググったら、
2014年5月7日の日刊現代デジタルにこんな記事があった。
(以下)

たけし夫人と漫才コンビ「ミキ&ミチ」組んだ
野々深知は今


♪ノッテケ ノッテケ サーフィン サーフィン……。
波乗りのしぐさとともに、こんな合いの手で観客を笑いの渦に巻き込む“サーフィン漫才”で人気だった。70年代半ば、“お笑い界のアイドル”と呼ばれた「ミキ&ミチ」の2人だ。しかし、たった2年で解散してしまった。今どうしているのか。

 今回、会ったのは京成線青砥駅北口に近いライブハウス「T−Space」のオーナーのミチこと野々深知さんだ。店を訪ねると、

「ミキ&ミチを捜してたんですって? 物好きなことですねぇ。でも、これも何かのご縁。ゆっくりしてって下さい」

 とミチさん、苦笑しつつ迎えてくれた。
 店は広さ30坪、テーブル席のみ40余席。ライブ用のステージがある。
「青砥に店を出して10年ですか。主人を病気で亡くしましてね。家族が路頭に迷わないように始めました。ライブは毎月第1土曜日にオールディーズ、第4金曜日にお笑いをやってます。ウクレレ漫談の牧伸二さんがワタシの師匠だった関係から、お笑いライブの看板は牧師匠でした。去年4月に亡くなる直前まで、毎月欠かさず律義に出演してくれましたよ」

 2時間3000円で飲み放題、カラオケ歌い放題。それが音楽ライブの日は4000円、お笑いは5000円になる。

ミキとお出会いで女優から漫才に転向

「ミキの消息はご存じなんでしょ。ええ、たけチャンの奥さん、ビートたけし夫人ですよ。もう長いこと音信不通で、ミキについて知ってるのはそのくらいですね」
「たけし夫人」のミキさんとミチさんが寄席で活躍したのは70年代半ば。もともとは女優で、映画「混血児リカ」やTBSのテレビドラマ「愛子」などに「野々深知」の芸名で出演していたが、漫才師だったミキさんと出会い、お笑いに転向した。

「ミキの相方をやらないかって、牧師匠のマネジャーから誘われました。最初はお断りしたんです。だけど、ミキに台本があるから大丈夫と言われ、だったらできるかなと勘違いしちゃった、ハハハ。初舞台は浅草の松竹演芸場だったと記憶してます。ツービートとはその頃から仲が良く、演芸場横の喫茶店がたまり場でした」

 2人の女の子がジーパンにトレーナー姿で丁々発止とやり合う。それまでのオヤジ漫才とは異なるはつらつとした姿が好感を呼び、ミキ&ミチは“お笑い界のアイドル”になった。

「牧師匠が司会をされてた『大正テレビ寄席』(テレビ朝日系)をはじめ、ワイドショーのリポーター、それからNHKのバラエティー番組にミキと2人してバニーガールスタイルで出たこともありましたね」

夫婦そろって歯科治療に

 しかし、コンビ結成わずか2年で解散。ミチさんが結婚することになったからだ。
「でも、事務所になかなか言い出せない。それをうまくとりなしてくれたのがミキでした。当時、彼女はたけチャンと一緒に暮らしてて、事務所もむげには反対できず、結局、認めてくれた。言い出しっぺのワタシをミキがかばってくれたんです」

 解散後もしばらくは付き合いがあった。
「ワタシの主人が歯科医だったため、2人して歯の治療を受けに来たりしてました。ツービートがブレークし、高級外車を次々と乗り換えるたけチャンに困り果て、お父ちゃんがおかしくなったってグチをこぼされたこともありましたよ。ワタシにとってミキ&ミチは青春時代の大切な思い出。お店でライブができるのもそのおかげだし、ミキには感謝、感謝ですね」

 サラリーマンの長男(30)とOLの長女(35)と3人家族だ。

そうなんだね。
面白い。
またこの店には来たいな。

2017.9.22 Zaki

▲このページのトップへ


前のページ 次のページ


俺達フラッシュ -INDEX38]  [俺達フラッシュ INDEX





ヨーロッパの街並みのような美しいベイタウン。
周囲には海があって、緑豊かな畑があるたいへん恵まれた環境であります。
この立地を生かし、文化を共有し、楽しい街づくりを是非一緒にやってゆきしょう。




幕張の都市の魅力、そして海と畑と、周囲の豊かな自然を満喫し、文化や情報と共有しましょう。誰でも講師。ご参加は自由。もちろん仲間になるのは無料です。各種講座、料理教室やミニコンサートのイベントを毎月開催する予定です。
ベイタウンぱれっと 代表 佐藤ともこ
ベイタウンぱれっと・オフィシャルページ=http://www.oretachi.jp/palette/


ベイタウンぱれっとを応援しています

リフォーム・ステーション プレナ幕張 =
  http://www.reform-station.co.jp/rs/makuhari/

▲このページのトップへ




茂野の食塩無添加うどん!



茂野製麺株式会社の食塩を使わない「そうめん」、「うどん」、石臼挽きの常陸秋そば粉を使った「贅沢そば」を販売中です。詳細は「しげのオンラインショップ」で。
(写真上: 「味川柳・うどん・食塩無添加」の調理例です。)

しげのオンラインショップ
茂野製麺株式会社オフィシャルサイト
http://www.shigeno.co.jp/

▲このページのトップへ

(C) Oretachi's HomePage Since 2000 [HOME このサイトはリンクフリーですが画像、文章ともに著作権があります。
(俺達HPのクレジットを入れて使用可です。)